スタッフブログ

営業部
2020.01.09

ゆとりを生み出す家づくりとは

こんにちは、ニッケンホームです。

私たちは「ゆとりを生み出す家づくり」を皆さまにおすすめしています。
それではこの「ゆとりを生み出す」とは、具体的に何を指しているのでしょうか

家づくりの3本柱

私たちが考えているのは「家計にやさしい」「年中快適」「家族を守る」という3つのポイント。
それぞれ太陽光発電ZEH(ゼロエネルギーハウス)、ツーバイフォー工法を表しています。
光熱費がゼロになるばかりか、売電収入を得られる可能性もある太陽光発電。
省エネ基準を満たして冷暖房効率が抜群のZEH住宅。
地震や火災に強いことが実証されているツーバイフォー工法。

ニッケンホームの家づくりの3本柱でもあるこれらは、生活にゆとりをもたらす秘訣でもあります。

詳細は下記のリンク先よりご覧ください。

太陽光発電
https://www.nikkenhomes.co.jp/concept/discount-living/

ZEH(ゼロエネルギーハウス)
https://www.nikkenhomes.co.jp/lifestyle/zeh/

ツーバイフォー(2×4)工法
https://www.nikkenhomes.co.jp/concept/method/

気密性の高さに自信あり!

住宅の気密性能の指標にC値(シーチ)と呼ばれるものがあります。
これは建物全体にあるすき間面積を延床面積で割った数値で、低ければ低いほど気密性能が高いことを意味します。

一宮市妙興寺のモデルハウス「ミライエプラス」で測定したところ、結果はC値0.5。
1㎡あたり0.5㎠のすき間を意味するこの数値は、高気密住宅として非常に優秀であることを表しています。

C値を測定しないハウスメーカーもありますが、住宅性能の高さに自信があるからこそ私たちは、測定した数値をお客さまにお渡ししています

住宅性能が数値化されることによる安心
こうした安心感も、ゆとりを生み出す家づくりにつながると考えています。

スタッフブログ一覧を見る