スタッフブログ

家づくりのこと
2024.01.13

~不動産投資ってどんなもの?~

こんにちは。

営業部の早川です。

 

新年になりまして新しいことを始める方も多いかと思います。

最近は新NISAなど投資に対してのニュースもよく耳にします。

投資として賃貸住宅を建てて資産形成をすることに夢はありますが実際はいったいどうなんでしょう?

 

不動産投資で土地をお持ちの方がアパートや賃貸住宅を建てて貸し出すことはご存じかと思います。

ただし思うように借り手がなかったりして損をしてしまうかもしれません。

どんなことを事前に考えればいいのでしょう。

 

賃貸で貸し出す場合は家賃や駐車場代などの賃料をいただきます。

ただしすべてが自分の手元に残るわけではありません。

出ていく費用を考えます。

・不動産管理費用

 不動産会社に管理を任せる場合家賃総額の5%程度

 家賃の回収代行や入居募集などをお願いします。

・修繕費

 建物の修繕費用の積み立てとして、1~10年は賃料の2% 、11年目から4%程度必要

 軽微なものから十何年かに一度(15年目安)には大規模修繕もおこないます。

 外壁塗装やクロス張り替えなど運営していく中での経費になります。

 

 

・火災保険

 建物の火災保険料。保険料は建物によってかわります。

 経年劣化ではなく火災や落雷などの天災や盗難などの損害にも対応します。

 ※保険会社により内容は異なります。

 

・税金

 固定資産税や都市計画税の費用

 建物と土地に対してそれぞれ税金がかかります。

 

簡単に見てもこれだけの費用がかかります。

不動産投資で本当に利益が出るかを考えるうえで

家賃設定と建築費用を十分に考えた事業計画が必要になります。

特に融資を受ける場合は厳しめに見ておきましょう。

 

日建ホームズでは必要な書類の作成のお手伝いもさせていただきます。

是非お声掛けください。

 

 

スタッフブログ一覧を見る

もっと詳しく知りたい方にニッケンホームの家づくりがわかる
商品カタログ・建築事例集

資料請求はこちらarrow_forward_ios

Copyright (c) Nikkenhomes. All rights reserved.