スタッフブログ

家づくりのこと
2023.05.04

玄関や蔵の活用で収納上手に!

こんにちは、ニッケンホームです。

皆さま、ゴールデンウィークはどのようにお過ごしでしょうか?今年は新型コロナ感染症の規制も緩やかになり、ご家族で行楽地に出かけたり、スポーツやアウトドアを楽しんだりしている方も多いのではないでしょうか。

屋外で楽しく過ごした後に気になるのがアウトドアやスポーツ用品、お子さまのおもちゃなどの置き場。今回は、外で遊んだ物を家の中ですっきりと収納しておくためのスペースをご紹介します。

おすすめは玄関収納

シューズクロークとして、靴やブーツなどを収納しておくケースが多い玄関の収納スペースですが、屋外で使う物を整理整頓するための場所としても活躍します。

玄関と土間続きにすることで、靴を脱がずに物を出し入れできるのが使いやすさのポイント。屋外で使って汚れた物でも気にならず、たとえ汚れても掃除しやすいのがメリットです。キャンプ用品DIYの工具類ガーデニング用品ゴルフバッグなどを収納しておくのに便利ですね。

お子さまが小さいうちは、ベビーカー自転車ボール砂遊びの道具などを玄関近くに置けます。屋外に放置するのは不安だけど、部屋の中には入れにくい物を収納できるのが玄関収納の魅力です。

玄関収納の工夫

収納スペースを活用して家族用・来客用の2way玄関にするのもおすすめです。目隠しがほしい場合はを取り付けるほか、ロールスクリーンなど簡易的なものでも良いでしょう。

可動棚を設置すれば、限られたスペースの有効活用が可能です。収納する物の大きさに合わせて棚を動かせる上、身長の異なる家族それぞれが使いやすいレイアウトを工夫できるのもメリットです。

「蔵」の活用も!

大きな収納スペースがほしい場合、大収納空間「蔵」もおすすめです。大型の物、かさばる物、オフシーズンの物など、効率的な収納が可能。デッドスペースが少なくなるのが蔵のメリットで、出し入れする頻度が多くないスーツケースなどの収納にいかがでしょうか。

収納のつくり方次第で、住み心地は大きく変わります。家づくりの際はぜひ、ご家族のライフスタイルを振り返って収納スペースを検討してみましょう。

スタッフブログ一覧を見る

もっと詳しく知りたい方にニッケンホームの家づくりがわかる
商品カタログ・建築事例集

資料請求はこちらarrow_forward_ios

Copyright (c) Nikkenhomes. All rights reserved.