スタッフブログ

営業部
2021.05.04

コスパ抜群のよくばりアルダス!

こんにちは、ニッケンホームです。

ニッケンホームの商品ラインナップのうち、最も手頃な価格設定となっているのが、「よくばりアルダス」。
ハウスオブザイヤー2019も受賞しているこのよくばりアルダスですが、その名の通り本当によくばりな仕様なんです!
今回は、そんなよくばりアルダスの魅力に迫ってみたいと思います。

 

上位モデルと遜色ない仕様

よくばりアルダスはツーバイフォー工法ダブル断熱太陽光発電5.36kw搭載が基本仕様です。
耐震性の高いツーバイフォー工法はもちろん、使用する断熱材(ネオマフォーム+高性能グラスウール)、太陽光パネル(カナディアンソーラー)も上位モデルと変わりません。
建物の断熱性能にも大きな影響を与える窓も、他の商品と同様に樹脂サッシAPW330(Low-E複層ガラスアルゴンガス入り)を採用し、高い断熱性能を実現しています。

 

主な違いは外壁材

一方、床や建具、住宅設備については他の商品と選べる商品群が異なります。
具体的に選べる商品の違いは、ぜひニッケンホームのスタッフまでお問い合わせください。

上位モデルとの大きな違いは外壁です。
ソリエプラスやミライエなどは、外壁にパワーボードを採用している一方、よくばりアルダスの外壁は窯業系サイディング

高性能なパワーボードによるトリプル断熱は魅力的ですが、そもそも躯体の性能、気密・断熱性能が高いニッケンホームの家であれば、「ダブル断熱で十分」という方もいらっしゃいます。

セメント質や繊維質が原料のサイディングは、テクスチャやデザインの自由度が高いのも魅力。
豊富なラインナップから、お好みのサイディングを選び、理想の外観に仕上げることができますね。

より高い性能を求めるか、十分に確保した性能の中でサイディングならではのデザインの幅の広さやコスパの良さを求めるか。

コストパフォーマンスに優れたニッケンホームの家の中でも、特に手が届きやすいよくばりアルダスについてもっと詳しく知りたい方は、お気軽にお問い合わせください!

 

スタッフブログ一覧を見る