スタッフブログ

営業部
2020.11.19

施工事例のご紹介【セパレートキッチンで料理を楽しむ家】(岐阜市M様邸)  

 
こんにちは、ニッケンホームです。

注文住宅一筋40年以上、地域に密着して3650棟を超える高品質な家を建ててきたニッケンホーム。性能の高さが自慢のニッケンホームの施工事例をご紹介します。
今回は岐阜市のM様邸です。

さわやかな白の外観が目をひくM様邸。
外壁には旭化成の「ヘーベルパワーボード」を採用しました。
断熱性、防火性、遮音性に優れるパワーボードですが、その質感、意匠性の高さも大きな魅力ですね。

LDKは床や建具、家具などをナチュラルなカラーで統一しました。
ワイドな掃き出し窓から陽の光が差し込む、とても明るい室内。
キッチンとタイニングテーブルを置く場所は、天井の高さを変えてお部屋に立体感を生み出しました。
こうしたアクセント一つで、お部屋の雰囲気はがらりと変わりますね!

シンクとコンロを別に配置したセパレートキッチン
シンク横とコンロ横、それぞれ広く使えるスペースを確保できるのが、セパレートキッチンの魅力です。
作業動線が短くなる上、複数人での調理作業にも向いているこのタイプのキッチン。
壁側を中心に使って調理に集中したり、シンク側をアイランドキッチンのように使って開放感を楽しむのも素敵ですね!

 

スタッフブログ一覧を見る