笠松町で家をお考えの方株式会社日建ホームズへ

熱・酸化に強い家

結露に強い外張り断熱材「ネオマフォーム」

ファイヤーストップ構造

外張り断熱材「ネオマフォーム」は、柱・梁の外側にあるため断熱材が切れ目なく連続し、安定した高い断熱性・気密性」
が実現でき、柱・梁をすっぽり断熱材で包むため構造躯体部分での温度差が小さく結露も極めて起きにくくなります。
また、柱・梁で木材が直接空気にふれることで、木材の呼吸が促進され耐久性の向上に寄与します。

外壁材「パワーボード」耐用年数50年~60年


強い結晶体トバモライト

パワーボードには化学変化を起こしにくい大変安定した鉱物、トバモライト結晶を豊富に含んでいます。この鉱物は強度が強く、長い年月を経過しても物質的に安定しており、熱や酸化に強いという性質を持っています。
その為、夏の酷暑や冬の低温・乾燥などに強く、ひび割れやそり、たわみといった変形が起きにくい為、非常に高い耐久性があり、長きに渡りメンテナンスをする必要がなくなりました。

メンテナンスの事例(イメージ)

パワーボードの耐用年数は50年~60年です。
他の外壁材や塗装剤に比べ経年変化が極めて少ないため張替えを前提としていません。
その分メンテナンスが必要なく、コストもかからない為、建ててからもお財布に優しい素材と言えます。

築17年のパワーボード住宅で高耐久性を確認

築17年の住宅外観

すべてのパネルにクラック、そりなどの変化は見当たりません。
メンテナンスは3年前(築14年目)に外装塗装を行いました。

断熱材

断熱材のロックウールも乾燥していました。

外壁内部

柱などの木材も乾燥しており、正常な状態と判断できました。

外壁内部

17年前のネジ。さびの発生も なく正常な状態でした。

基礎パッキン&ベタ基礎でシロアリ対策

木部の腐食や白蟻の被害があると、耐久性・耐震性が低下し、住まいを次世代に引き継ぐ障害になります。外部から侵入
する白蟻は、漏水や結露による湿った部分からの発生が多く見受けられます。当社では、基礎パッキン&ベタ基礎を使用
することによりこの木部の腐食を抑え白蟻に対する有効な対策と考えています。

お電話でも受け付けております。お気軽にお問い合わせ下さい。0120-24-9292

ページの先頭へ