1. HOME
  2. 商品ラインナップ
  3. パワーマックススペシャル

売電収入で住宅ローンを返済できる家 外断熱×ツーバイフォー×太陽光

コミコミ価格

1540万円(税別)

  • 住宅工法 2×4
  • 断熱工法 外張り断熱
  • 断熱材 フェノールフォーム
  • 外壁材 ALCコンクリート
  • 耐震等級 4相当
  • 省エネ性能 BELS

商品の特徴

ソーラーパネル10.6kwで月平均2.4万円の売電収入

太陽光発電10.6kwを取り付けた場合、4人家族の電気代が約12,000円が0円に、売電により月々約12,000円の売電収入が見込め、月々平均24,000円もお得になります。お子様の習いごとや塾、家族旅行の資金にまわせます。

電気代月々0円 売電収入月々12000円

太陽光発電でお得な暮らし

建物の揺れを軽減+αで地震から家族と家の未来を守ります

2つの性能を持った制御装置 耐震工法+制震工法

地震の揺れに耐え、きっちり振動を吸収する制御システムだからもしもの大地震の時に周囲の状況を冷静に判断して、行動できる可能性が高まります。
また、地震の揺れを抑制するだけではなく、家具の転倒を防ぐことまで考慮しているからより安全性が高いです。地震時に家具の下敷きになるリスクが低くなります。

制震装置 パワーガード

大地震にも負けない工法

断熱性能が高いから1年中快適な室内温度

外断熱は住宅を外側から断熱材ですっぽり包み込む方法。室温の変動を抑えられるため、室内が結露しにくく、カビやダニの被害を抑えられるのです。
断熱材は、断熱性能が高く、環境にも配慮した素材でできたネオマフォームを使用。さらに、外壁材にも断熱性能のあるパワーボードを使用しています。

断熱材 ネオマフォーム

1年を通した快適な暮らし

防音効果が高いから静かで落ち着いた住まいに

自動車の騒音などストレスの一因となる騒音をコントロールすることも大切です。
ALCはビル建築の遮音壁や遮音床などにも用いられるほどの優れた遮音性能。37ミリの厚さを持つパワーボードも外部の騒音を十分に低減する効果があります。パワーボードは、静かで快適、プライバシーをしっかり守る住まいづくりを可能にします。パワーボードは、音の反射が大きく音を通しにくい素材です。
さらに壁体内に伝わった音は、37ミリの厚さ内に無数にある独立気泡が吸収するためさらに遮音効果を発揮し、室内への音の侵入を低減します。

外壁材 パワーボード

耐久性が高い断熱材&外壁財だから長く暮らせて安心

結露に強い外張り断熱材「ネオマフォーム」は、柱・梁の外側にあるため断熱材が切れ目なく連続し、安定した高い断熱性・気密性」が実現でき、柱・梁をすっぽり断熱材で包むため構造躯体部分での温度差が小さく結露も極めて起きにくくなります。
また、柱・梁で木材が直接空気にふれることで、木材の呼吸が促進され耐久性の向上に寄与します。
また、経年変化に強く、とても安定した素材で構成される外壁材パワーボードは、緻密に結合したトバモライト結晶を豊富に含んでいます。乾燥収縮や熱膨張が小さいため、夏の酷暑や冬の低温・乾燥などに強く、ひび割れや反り、たわみといった変形が起きにくい安定した材料です。
物性や寸法などの経年変化が極めて少ないため、長期(60年以上)にわたり、張替え不要を目指しています。

断熱材 ネオマフォーム

キャンペーン情報

施工プラン

玄関には約1.5帖分のシューズクロークを採用。靴だけでなく子供の遊び道具などをまとめて収納でき、玄関まわりはスッキリ。
キッチンの後ろには、直接アクセスできるパントリーを設置。食器や調理器具、調味料などを、キッチンスペースと分けて収納できます。
リビングから続き間の和室は、襖を開ければさらに広い空間に。閉めれば個室にもなります。
2階の洋室にはウォークインクローゼットを採用。棚を置いたり、自分好みの収納スペースにすることもできます。

  • 1階面積

    60.04m²(18.19坪)

  • 2階面積

    53.82m²(16.31坪)

  • 延べ床面積

    113.86m²(34.50坪)

標準仕様
・ツーバイフォー工法
・外張り断熱工法
・フェノールフォーム断熱材 ネオマフォーム
・ALC(旭化成パワーボード)外壁材
・べた基礎
・地盤調査
・制振装置 パワーガード *平屋なし
標準設備
・システムキッチン
・システムバスルーム
・IHクッキングヒーター
・洗面化粧台
・1 階暖房便座シャワートイレ
・2階一般洋風便器
・オール電化
・給湯機(エコキュート)
・エコキュート
・玄関収納
・窓&サッシ(Low-E 複層ガラス アルゴンガス入り)
・テレビドアホン
・火災警報器
・換気システム