1. HOME
  2. 暮らしで選ぶ
  3. 屋上庭園

屋上庭園の家

広い庭を作る敷地がなくても、
屋上の有効活用で
念願のガーデンスペースが作れます!

住宅を建てる際には、敷地内に住居だけでなく
エントランスや駐車場なども作らなければなりません。
限られた敷地でも、どうしても庭が欲しい。そ
んな方には屋上庭園という選択肢があります。!

屋上庭園の家のメリット

庭づくりには家づくりと同じくらいの楽しさがあります。
戸建て住宅を建てるなら、ぜひ欲しいのがマイガーデン。
でも、敷地の広さや環境によっては思うように庭をつくれない場合もあるでしょう。! !そんなときにおすすめなのが屋上庭園です。
家の屋上に庭を作るので敷地の広さを気にする必要がありません。
一般的な庭とは違ってプライバシーも確保でき、アイデア次第で自由な使い方ができるのが大きな魅力です!

屋上庭園の家のメリット1 敷地の狭さを気にしなくていい!!

敷地が狭くてもガーデンスペースを
たっぷり確保できます!

屋上庭園の最大のメリットは、敷地が狭くても庭が作れること。
戸建て住宅を建てるなら、ぜひ欲しいと思うのが庭ですが、屋上庭園ならたとえ敷地が狭くても、諦めずに庭を手に入れることができます。
むしろ、地上に庭を造るよりも広いスペースを確保できるかもしれません。
たっぷり広さがあるので、どんな庭を作るかも思いのまま。
屋上だからこそ作れるマイガーデンが実現できるかもしれません。!

屋上庭園のメリット2 プライベートな空間が作れる!!

一般的な庭とは違い、プライバシーを確保した空間を楽しめます!

通常の戸建て住宅の庭は玄関脇やリビング前に作られるため、隣家がある場合や通りに面している場合は、どうしても他の人の視線が気になってしまいます。
この点、屋上庭園は戸外であることは共通していますが、家の屋上にあるため人目にさらされることはありません。
パーティーをしたり、星空を眺めたり…他の人の視線を気にすることなく、好きなことを楽しめます。!

屋上庭園のメリット3 いま流行のグランピングもできる!!

憧れのグランピングが自宅にいながらいつでも思い立ったときにできる贅沢!

最近流行しているプチゴージャスなキャンプ、グランピング。この優雅でおしゃれなグランピングも、屋上庭園があれば手軽に楽しめます。屋上庭園にソファや望遠鏡などをセット、ドリンクや食事など好きなものを持ち込んで、思い思いのスタイルで寛ぎましょう。晴れた日はお日様と景色を楽しみ、夜は満点の星空を眺める。自宅にいながらにしてこの贅沢が味わえるなんて、お友達にもきっと羨ましがられますよ。

屋上庭園のメリット4 お子様の遊び場としても最適!!

屋外ながらプライベート空間で小さなお子様も安心して遊ばせることができます!

小さなお子様がいるご家庭では、遊び場に悩むことが少なくありません。
成長期だからお日様のもとで思いきり遊ばせてあげたいけれど、目を離した隙に門扉を開けて庭から道路に出たらどうしよう、
悪い人の目に留まったらどうしよう…など心配が尽きないものです。この点、屋上庭園なら戸外でありながら環境としては自宅内にいるのとほぼ同じ。部屋の延長のような屋上庭園で、小さいお子様でも安心して遊ばせることができます。!

屋上庭園のメリット5 ドッグランとしても使える!!

周りを気にせず思いっきり遊べるドッグランとして活用できます!

ワンちゃんを飼っているご家庭なら、屋上にドッグランを作ってはいかが?リードなしで思いっきり走り回れるドッグランは、ワンちゃんにとってもご家族にとっても、とても楽しい遊び場になります。自宅のドッグランなら、他のワンちゃんに気を使う必要もなく、好きなものを置いて気持ちよく遊べ、ワンちゃんもご家族もストレスなし。気がついたら、前より遊ぶ時間が増えているなんてことも。ワンちゃんとの絆も深まりそうです。!

屋上庭園のメリット6 使い方は自由自在!!

屋上庭園はアイデア次第で洗濯スペースなどにも
活用できます!

屋上にきちんとしたスペースを整えておくと、後々とても便利に使えます。たとえば、お天気がいい日に布団を干したいと思っても、ベランダが狭いと何度も洗濯物を入れ替えなくてはならなくなります。この点、屋上庭園があれば、家族の布団を一気に干すことが可能。一度に全員分干して、一日中お日様にたっぷり当てておくことができます。旅行や合宿から帰ってきて洗濯物が多いときも、同じように第2の洗濯スペースとして使えます。!

施工プラン

玄関には約半帖分の土間収納を設置。お子様の遊び道具などをしまうのに最適です。
16帖のLDKは、4.5帖の和室と続き間になっており、オープンキッチンも相まってとても広い空間に。
キッチンと洗面所は3歩の家事動線で、働きママにうれしい設計。
2階には、洋室が3部屋と、物入はもちろん、ウォークインクローゼットに加えて納戸もあり、収納には困りません。
さらに階段を上がると、ルーフバルコニーがあります。
ガーデンスペース、パーティー、グランピング、お子様の遊び場、ドッグラン、洗濯スペースなどなど、様々な用途に使うことができる贅沢なスペースです。

  • 1階面積

    56.31m²(17.06坪)

  • 2階面積

    54.66m²(16.57坪)

  • PH面積

    4.14m²(1.25坪)

  • 延べ床面積

    115.11m²(34.88坪)