スタッフブログ

営業部
2021.04.22

ニッケンホームの社員にインタビュー!:営業部リーダー 伊藤雅南・前編「いち早くコンセプトをご理解いただけるように」

こんにちは、ニッケンホームです。
お客さまが理想とするマイホームを建てるためには、営業、設計、工務など各部門が一体となって家づくりを進めていくのが重要です。
その中でも営業は、最初から最後までお客さまに寄り添い、さまざまなご相談に応じる大切な立場。
そこでニッケンホームの営業部門で働くスタッフにインタビューを行い、家づくりへの思いなどにせまってみたいと思います。

今回は、営業部リーダーの伊藤雅南です。

--現在の主な業務を教えてください。

新築注文住宅の営業として、お客さまにニッケンホームの家の魅力をお伝えしています。
土日は、新規や電話予約でご来場される方の応対がメインで、商談スペースでお話を伺った後、事務所横のモデルハウスをご案内しています。

平日は外出していることが多いですね。
担当するお客さまの施工現場を訪れて進捗状況を確認したり、OBさんのところに顔を出してお話を伺ったりしています。

--注文住宅をご提案する際、何か意識していることはありますか?

いち早くニッケンホームのコンセプトをご理解いただけるようにしています。
じっくりと話を聞きたい方、手短に話してほしい方など、さまざまなお客さまがいらっしゃいます。
だからこそ言葉の節々や顔の表情からその方が何を求めているか察して、それに合わせてしっかりと伝わるように話します。
ご夫婦であればお二人に話し、それぞれにきちんと伝えることが大切。
家は高い買い物なので慎重になるのは当然で、商談ともなれば緊張するものですが、なるべく緊張をほぐした上で、ニッケンホームの魅力が伝わればいいなと思っています。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
次回は、ニッケンホームの家づくりの魅力、お客さまとのエピソードについて聞いてみます!

スタッフブログ一覧を見る